Wednesday, August 24, 2016

925高知競馬場応援プロジェクトについて


「高知競馬場」は、四国で唯一の競馬場であり、県内のみならず県外からもお客が来ています。

しかし、全国の競馬場と比べると、高知競馬場の飲食施設に対する取り組みが低すぎるため、お客からは不満の声も耳にします。

「高知らしい食品協議会」では、高知の食で競馬場をもっと活性化できると考えています。

また今回、「高知カラー」グループと連携し、これまで高知競馬場に関心が少なかった層を集客できるのではないかと考えました。

そこで、9月に実験イベントを開催します

このイベントの中で、例えば「馬券の買い方講座」や「会場案内」も考えています。
(注:当たり馬券を買う方法を指南するものではありません)

まずは、高知の若い人たちに、「食やイベント」をきっかけとして高知競馬に足を運んでもらい、一度来た人に、高知競馬場の魅力を伝え、もっともっと興味や楽しみをを持ってもらう。ここから始めたいと考えています。

まだ正式決定ではありませんが、ご期待下さい。
新しい情報があれば、このブログに追加していきます。

9月25日(日)高知競馬場を使って、第1回のイベント」
企画は、11:30 〜21:00

場所:高知競馬場
   高知県高知市長浜宮田2000
   公式サイト:
   http://www.keiba.or.jp/top/kochiracetrack.html


参考1:高知カラーとは
 高知color〜1985〜は、高知を盛り上げる為に、様々なイベントを行うコミュニティです。城西館で300人を集めた実績もあります。人と人の出会いを大切に未来の高知を作っていきたいと思います。
   公式サイト:
   http://takeuchi877.wix.com/model-agency-jp

参考2:高知競馬場の活性化について(昨年のブログ)
 高知エコデザイン協議会のメンバーから、「もっと高知競馬場を活性化できないか。関係施設を有効活用できないか。」などの意見が出されていました。
   http://e-kochi.blogspot.jp/2015/10/blog-post_16.html

by IT委員会
  

Saturday, August 20, 2016

2016年8月定例運営会のお知らせ

高知エコデザイン協議会 運営会メンバー 各位

日頃は、大変お世話になっております。
事務局 安岡です。

8月度運営会のお知らせが、大変遅くなりました。

8月23日 火曜日 午前10時より、
高知市布師田の協議会事務局にて開催いたします。

ご出席 よろしくお願いします。

諸事情により、ご案内が大変遅くなりましたこと、
重ねてお詫びいたします。 


Sunday, July 31, 2016

生物多様性アクション大賞のご紹介


高知エコデザイン協議会 様

いつもThink the Earth Paperを設置頂きありがとうございます。
本日は、Think the Earthが協力をしているアワードのご連絡です。

今年で4年目を迎え、全国各地の生物多様性とつながる活動を応援することが
目的のアワードとなり、昨年から当団体も協力させていただいております。

生物多様性アクション大賞
http://5actions.jp/award2016/

今年は7月1日より応募が始まり、
日本国内に活動拠点がある団体・個人の皆さまより
応募を募っております。(8月31日まで)

応募要項
http://5actions.jp/award2016/youkou.html

もしよろしければ、こちらのアワードのご紹介を
お願いできなかと思い、ご相談をさせていただきました。
内容は【添付のPDF 約2MB:award2016.pdf】となります。
http://www.e-kochi.com/pdf/award2016.pdf

お忙しい中恐れ入りますが、どうぞよろしくお願いいたします。
----------------------------------------
一般社団法人Think the Earth
〒150-0034 東京都渋谷区代官山町9-10
co-lab代官山6R01
T:03-3464-5221 F:03-5459-2194
*Think the Earth
http://www.thinktheearth.net/jp
----------------------------------------

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

参考:生物多様性アクション大賞とは...

「国連生物多様性の10年日本委員会」(UNDB-J)が推進している 「MY 行動宣言5つのアクション」を参考に、5つのアクションに即した活動を表彰する「 生物多様性アクション大賞 」を設置します。

 本賞は、全国各地で行われている 5 つのアクションに貢献する団体・ 個人の取組みを表彰し、積極的な広報を行うことにより、生物多様性 の主流化を目指すものです。活動規模の大小を問わず、あらゆるセクターに「生物多様性の自分ごと化」を促し、「国連生物多様性の10年」 の広報・教育・普及啓発(CEPA)活動の一つとして、また COP10 で採択された「愛知目標」達成の一助として実施します。本年は三回 目の開催となります。

 具体的には、全国各地で行われている生物多様性の保全や持続可能 な利用につながる活動を募り、「たべよう部門」、「ふれよう部門」、「つたえよう部門 」、「まもろう部門」、「えらぼう部門 」の 5 部門で「優秀賞」を選定し、さらに「優秀賞」受賞者によるプレゼンテーションを経て「大賞」を選定します。

応募方法
「生物多様性アクション大賞」ウェブサイトより応募してください

最新情報はこちらを御覧ください
http://5actions.jp/award/
https://www.facebook.com/5actions.award
 
 

Friday, July 29, 2016

海癒まつり 2016年10月29日(土)〜30日「愛」


海癒の岡田充弘さんからメールが届きました。
第5回「海癒まつり」のお知らせです。
色々な方が交流できる場所になれば幸いです。

宿泊参加ご希望の方は、直接、海癒の岡田さんまで
電話(0880-82-8500)かメールでお申し込み下さい。
厳しい定員人数ですので、お早めに!!

■■■■■■■■■■

海癒まつり 10月29日(土)〜30日「 愛 」

人と人との繋がりを目的とし、
日々の感謝を込めて開催する「海癒まつり」
おかげさまで、 今年で第5回目を迎えます。



回を重ねるごとに素晴らしい交流の場と成長し、
繋がる事の充実を感じます。




参加して頂いた皆様に、様々な作品発表や意見交換で、
交流を深めて頂き、 充実した時間を紡いで頂けたと感じています。



そして、今年のテーマは「 愛 」

ひとそれぞれ、
愛のとらえ方は違うし時とともに表現は変わっていきます。

人生を豊かに生きていくうえで一番大切なキー

2014年のテーマは「 勇気 」

哲学者のアドラーの「 嫌われ勇気 」が
今年僕にとってすばらしい本との出合いでしたが
分かっていても、なかなか変れない、
でも自分でしか変われない
内面のゆたかさとちょっとした勇気が人生を変えていきます。


思いのプレゼンテーション、思いのこもった作品、
自慢の食材、ライブ、ダンス、パフォーマンス等や、

各種ワークショップ。
ジャンルは一切問いません。

滞在期間に、思い思いに発表して頂けたらと思います。

表現したい思いがあれば、プロ、アマ、問いません。

発表する方々にエールを送って楽しむ方の
参加も大歓迎です!

基本が投げ銭ライブなので小銭を用意お願いします。



<海癒に滞在しながらの交流会「海癒まつり」1泊2日 参加概要>

 定員は、毎年 50名前後

●参加費 
  ・ 雑魚寝 素泊り4,000円 
  
・寝袋持参3,000円 
  
・改装部屋 6,000円 (一人使用+2,000円)

  ・延泊可能/ご希望をお知らせください

●食事  ・夕食2,800円 

●参加申し込み
   ・作品やパフォーマンスにて参加される方は、内容・時間をお知らせ下さい

海癒 岡田充弘 海癒 0880-82-8500 




どうぞよろしくお願いします。
IT委員会より
 
 

Saturday, July 23, 2016

e−Kochi会員紹介(01)株式会社アークリエイト


高知エコデザイン協議会の会員企業「株式会社アークリエイト」
ご紹介させていただきます。

主要技術は、これまでのの鉄骨溶接の盲点を改善する「耐震鉄骨建築のWAWO構法」です。

なお、詳細については、
「株式会社 アークリエイト」のHPを御覧ください。
http://www.arcreate.co.jp/

======

日本は地震国です。1995年(平成7年)1月には兵庫県南部地震等で多くの建物等で被害が発生し多くの犠牲者が出ました。ご冥福を祈りますと共に、これ以上の犠牲者がでないように安く・早く・丈夫な耐震建築を提供したいと考えております。

当社は、2003年(平成15年)1月、産学官の共同研究により立ち上げた、高知大学発ベンチャーですが、工学博士、化学プラントエンジニア、一級建築士、一級鉄骨製作管理技術者、一級溶接管理者、等いずれも30年以上のキャリアを有する第一線のプロフェッショナル集団です。

長年培った経験と共同研究によるシーズを利用して、特許・ノウハウ等の知的財産により、主に、「建築鉄骨エンジニアリング」を行い世の中の役に立ちたいと考えております。

アークリエイトのモットー:「創造こそ命」

株式会社アークリエイトの理念:
地震等の災害に強く、環境に優しい建築等の構造物を創造し、人々に安全と快適さを提供することにより、人命・財産・文化・環境を守り、人々の幸せに寄与する。

                       代表取締役 内田 昌克


IT委員会より

Tuesday, July 12, 2016

仕事の合間のリラックス時間に・・・


 

IT委員会からのお知らせです

すでにご存知の方もおいでかも知れませんが、
高知エコデザイン協議会の公式ホームページでは、
6月に「会員Webリンク (2)」の内容を本年度版に更新しました。

また、トップページの外部の情報ポータルサイト紹介には、
「okanokumo - YouTube 」や「 japan-guide.com」を
追加しています。

例えば、「okanokumo - YouTube 」のページをクリックすると
静かな音が聞こえると思いますが、

「Water Drops Relaxing Video 」などを、画面いっぱいに表示させ、
仕事の合間のリラックス時間にご利用下さい。

音声を消して、揺れ動くかすかな映像を表示しておくだけでも、
心が落ち着いてくると思います。

いろんな映像がありますので、時間のあるときにお試し下さい。

以上

 


Wednesday, June 29, 2016

もし、人類消滅なら地球はどうなるだろう?

YouTubeで少し話題になっている映像をご紹介します。

https://youtu.be/Wy7Q6wazD_E


現実には、世界中の原子力発電所の数や保存された核爆弾の影響を過少に評価して希望の持てる内容にしているようですが、試しに5分ほどご覧下さい。

Today we are presenting you a video on an unusual topic. Imagine that all people suddenly disappeared from the planet. 

The reason is irrelevant, just imagine the result. Now we are going to tell what is going to happen after we are gone.

なお、日本語の解説は、下記のようなページにもあります。


IT委員会より